fc2ブログ

カウンセリング2020-1月

今年最初のカウンセリングに行ってきました。
送ってあったレポートをもとにお話をしました。

1、長女とその彼氏とのかかわり方

去年苦しんだ問題を見事に乗り越え、新しい視野を手に入れた
と感じました。その努力に敬意を表したいと思います。
一時的に改善した長女さんとの関係が、また微妙に
なってきているようなので、繰り返しになりますが、
そのかかわり方についてもう一度お話したいと思います。

あなたにとって娘さんの言葉は、思慮不足で気になることが多い
と思いますが、あまり反論したり口出しをしないようにしましょう。
今娘さんに何を言っても、「干渉されている、支配しようとしている。」
と取られてしまうからです。
かと言って無視して、突き放してしまうのも問題があります。

いまは「見守る」姿勢が肝要です。
若いカップルの考えをただ聞き、致命的な欠陥以外は、
口を出さずに受け流しましょう。
今は何を提案しても、彼女たちには届かないどころか、
「うるさい親だ」と思われてしまいますから。
冷静に見守ることが最善の策だと思います。

しばらく時間をとって見守っている間に状況が変化したり、
相手の本当の気持ちが分かってきたり、娘さんの心境が
変化したりするでしょう。
そして、彼が結婚相手として問題ないと思えた時は、
あなたの方から「謝罪」して、いままでの関係を清算改善
させて下さい。
先に謝ることで、誠意と寛容を伝えることが出来るでしょう。
このことは娘さんの立場も、考慮した行動であることも
理解してください。

2、折り合いをつける

フラッシュバックやパニック発作などは、かなり縮小している
ように見受けられます。
トラウマに起因するこれらの発作はこれからも発生しますが、
強度や回数は減少していくでしょう。
しかし、「0」にすることは難しいことであり、ほぼ不可能だと
思います。
では今後これらの発作などと、どう向き合っていくかと言う
話になるのですが、「折り合いをつける」「共存していく」と
いうことになります。
それは「あきらめる」と言うことではなく、
「不定期にやってくるお客様」だと捉えることです。
突然やってくるお客の世話は、疎ましいものですが、
この客が来ないようにすることはできません。
「また来たね。」と受け入れ、
さっさと対処して、なるべく早く帰ってもらいましょう。
今のあなたなら、大きな犠牲を払わずとも、それが可能だと
思います。

3、 これからの生き方

これからのあなたは、トラウマの影響と共存しながら折り合いをつけ、
長女たちの今後を見守っていかなくてはなりません。
女性の平均寿命を考えればまだ20年以上の時間が残されています。
その長い時間を有意義に、楽しく過ごしていけるよう、
あなた一人でも、ご主人と二人でもいいのですが、続けていけることを
見つけてほしいと思います。
今年あなたは、「自分中心に」考えていきたいと言っていました。
もう何か考えておいでかもしれませんが、ぜひそれを見つけて、
人生を楽しんでください。


今回はこれで終了です。
カウンセラーの先生が、「まだカウンセリングを続けますか。」と聞いてくれました。
うれしさと不安が同時に湧き上がってきました。
「もう少し期間を開けて受けたいと思います。」と答え、
次回は、5月17日に予約を入れて頂きました。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

カウンセリング、お疲れさまでした。
着実に前進されていますね。

長女さん(&彼氏さん)への腹立たしい感情や怒りはわかります。
ただ、陰であれこれ言うよりも、いいんじゃないかとも感じます。
(直接口に出すっていうのは、それだけまだ幼いんでしょう。
娘さんと言えども、考えや感じ方まで親が変えることはできませんので
静観する(カウンセラーさんの言葉を借りれば見守る)ぐらいしか
ないですよね。

カウンセリングの間隔がどんどん開いていますね。
次回の予約があるほうが、精神衛生上、よさそうです。

ちび太くんのお具合は、その後、どうですか?

匿名さん

コメントありがとうございます。
治療を開始してから14、5年になります。
自分に向き合い、逃げずに闘い続けてきた
からこそ、今の自分を獲得できたと
思っています。 自分を褒めてあげたいと思います。
ブログを始めて10年以上になります。
見知らぬ人たちからの励ましは、力になりました。
本当にありがたいと思います。

チビ太はマイペースでやってます。

お疲れさまでした。

かすみさんは、だいたい3ヶ月おきぐらいに、行ってるのかな?
いい方向に向いてきて、私も嬉しい。
長女ちゃんは、何か言ってきたら、答えるぐらいにした方がいいと私も思う。
こっちから言うと、ホントうるさい親と思われてしまう。
恋は盲目というぐらいだから、他のことは、聞く耳持たずなんだろうな。

チビ太くんが、元気にやってるようで、安心しました。

やっちゃん

コメントありがとうございます。
私自身はかなりいい感じになっています。
長女はもうどうしようないって感じです。
聞き流すようにしてます。
それよりもいまチビ太君が大変で、
ブログもたまにしかできません。
かなり弱っている状態です。
プロフィール

かすみ

Author:かすみ
ヤフブロから引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる