fc2ブログ

次女が来た

「明日朝早く実家の近くの先輩の家に迎えにいかなくちゃいけないから、

今晩泊まっていい?」とメールが来た。

「いいよ」と返信。

夜8時ごろ次女がほぼ1ヵ月ぶりに帰ってきた。

お風呂も晩御飯も済ませて来たそうで、「朝ごはんだけよろしく。」

と言われていた。

一人暮らしの話に花が咲いた。

一度遅刻しそうになったとか、休みに日にアパートに一人でいて

1日一言もしゃべらない日があったとか、家のシンクは広いなーとか、

洗濯は夜寝る前にするようにしているとか、朝ごはんはパンではなくご飯だとか、

いろいろとりとめもなく話した。

次女があくびをし始めたので、「まだ早いけどもう寝たら。」と言って

いっしょに寝室に行って布団に入った。

また少し話をしようかなっと思っていたら、次女の寝息が聞こえてきた。

朝「よく眠れた。」とニコニコして起きてきた次女。

朝食に用意したパンを完食して、「ありがとね。行ってきます。」と出かけていった。

「またいつでも来なさい。」と送り出した。

まだ1ヶ月だけど、すこしたくましくなった次女を感じた。

なんだか幸せ。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

次女さん、みごとに自立されていますね。
かすみさんも幸せを感じながら見守っておられて理想的です。

No title

良い感じですね。♥
読んでいて、自分も幸せを感じます。★
(^-^)

No title

次女ちゃん、たくましくなったね。
話しは尽きないでしょう。
また、来てくれるといいね。

No title

うらるさん コメントありがとうございます。
いまのところ問題なく生活できているそうです。
成長が楽しみです。

No title

大和斗さん コメントありがとうございます。
いい感じです。
なんか幸せを感じてしまいました。

No title

やっちゃん コメントありがとうございます。
ほんと 話そうと思ってたらもう寝ちゃってた。
チビ太も久しぶりに家来に会えて喜んでたよ。

No title

しっかり自立してますね。頑張っている様子がわかります。
こうやってたまに会って和やかに話ができるっていいですよね。
二人の関係を記事で読んで、私も幸せな気分になりました^^

No title

ローズさん コメントありがとうございます。
次女とこんな関係が築けるなんて。
次女の自立とともに私も次女から
離れることが出来て、いい関係が出来上がった
のかもしれません。
プロフィール

かすみ

Author:かすみ
ヤフブロから引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる