fc2ブログ

整体院で

いつもお世話になっている整体院の先生とお話した。

「ご両親はお元気ですか?」と聞かれたので、えっと思った。

先生は私が実家と絶縁状態なのを知っているのに変だなと思った。

「あの~ 連絡もしてないし、どうでもいいと思っているんですが。」と返すと、

「そうですよね。最近はかすみさんのように親との関係がうまくいっていない人が

増えてきました。」と先生。

「そう言ってもらえると、少し気が楽になります。親も高齢になって体のことなど
 
を心配するのが本来の子供の姿勢でしょうが、私にはそういった気持ちが少しも

わいてきません。親不孝者なのだと自分を責めた時もありました。」と私。

「気にすることはないですよ。あなたの生い立ちを思えば、当然だと思いますし、

同じような人が今はたくさんいますよ。」と先生。

先生は鍼灸の傍ら、思春期外来やお悩み相談などもされています。

今はこういった問題の相談が多いとのことでした。

「親に虐待された人や、ネグレクトを受けた人、逆に過干渉などで、親との関係

に問題を抱えている人は脳の海馬が委縮したり成長しなかったりして、

普通の人に比べて容積が小さいそうです。そういった人たちは対人関係が

苦手だったり、自己肯定感が低かったりして、生きにくさを感じているようです。」

「一度小さくなってしまった海馬を元に戻すのは難しいそうです。問題の解決

には、専門家にカウンセリングを受けるなどして自己の認識や感覚を

変えていくしかないようです。」とお話してくれました。

まさに今私が取り組んでいることが、回復への道のりなんだと再確認できて、

うれしく思いました。

また、親との問題で苦しんでいる人は、私以外にもたくさんいると知って、

なんだかほっとしました。





スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

自己肯定感。大切ですよね。♥
自分のも他人のも、しっかり尊重したいです。♥
(^-^)

No title

大和斗さん コメントありがとうございます。
まず自分を大切に思えることが先決です。
それが無ければ、他人を大切にできませんよね。
プロフィール

かすみ

Author:かすみ
ヤフブロから引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる