fc2ブログ

つまずいたら

つまずいたら
 
黙って手を差し伸べてください
 
そしたら自分の足で立って
 
また歩き出します
 
 
私の心の声に
 
耳を傾けてください
 
そして
 
あなたの心のぬくもりをください
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

何時でも、手を差し伸べますよ。
そして、貴女の心の声に、耳を、傾けます。
貴女を、抱きしめて、僕のぬくもりを、全部、あげますよ。
貴女も、少~しだけ、がんばって下さいね。

No title

自分の足で立って歩きたい。
かすみさんは歩けます。
みんながついてますよ~

No title

かすみさん。
いま、体調はどうなのでしょうか?

「ムラサキの紐」を最初読んだとき、以前の文章に比べて、何かしら鋭いものを感じ、コメントを残せませんでした。その重い事実がかすみさんを鋭くさせているのか、かすみさん自体が鋭くなっていて、いじめのことやその他の重い事実を引き寄せているのか、この間、さまざまな重い過去の事実が出ているようで、最近の体(心)調はどうなんだろうと気になっています。
たぶんこれがかすみさんの気質何でしょうけど、文章が細くなって鋭くなっていると感じるのは、私の勝手な思い込みでしょうか?
むろんかすみさんは自分の力で歩いていけると思ってますが…、少しその辺が気がかりですよ(^^)。

No title

西の国さん コメントありがとうございます。
人のぬくもりを知らずに育ったせいか、常にあこがれがあります。
ぬくもり そのもの自体、実はよく解っていないのです。

No title

yukaさん コメントありがとうございます。
とても心強いです。
本当にありがとう。

No title

hoさん コメントありがとうございます。
実はこの詩を掲載する前までは、かなり沈んでいました。
ATMおやじ事件でどん底でした。
ムラサキの紐 から一昨日くらいまでは、
少し自分らしくなかったかもしれません。
でももう戻りつつあります。
ご心配をおかけしました。

No title

誰かが、
たとえば、僕が、見を呈して、貴女を守る。
どんな敵からも、守る、貴女は、安心して、僕に、身を、預ける、
怖い事も、心配事も、憂いも、何も無く、心から、安らげる。
そんな、心地良い気持ちを、ぬくもりと、云います。
過去の事、許す事も、だいじかも、拘りを捨てる事が、出来れば、
未来が開け、明日に向かって、生きて行く事が出来るかも?
少~しだけ、未来に向かって、頑張って見ては?

No title

屈折してる自分には歯が浮いちゃうような台詞は
なんにも浮かびませんが、なんかできることが
あったら全力で力になります!はい!

No title

西の国さん コメントありがとうございます。
ここのところ色々なことがありすぎて、
少し疲れてしまいました。
体調もメンタルもどん底だったように思います。
でももう大丈夫、皆さんの温かい声が力になりました。

No title

orokoさん コメントありがとうございます。
なみだがでるほど嬉しかったです。
100万の味方を得たようです。

飼い主がご心配をおかけし、誠に申し訳ありませんニャ。
メタボ大王(=^・^=)

No title

「黙って」というところが、いいですね。
ほんとうに、余計なことばは要りません。
そして、聞き取れるかどうかわからない程度の、小さな
囁きを逃さずキャッチしてほしい。
みんなが、みんなに対して、かすみさんの書かれているように
できれば、世の中、生きやすくなるのになぁと思います。

No title

うらるさん コメントありがとうございます。
この詩をほめて頂いたこと、本当にうれしいです。
そして共感して頂いたことに、勇気をいただきました。
プロフィール

かすみ

Author:かすみ
ヤフブロから引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる