fc2ブログ

無限の目と口

夕方 少し時間ができたので、瞑想をしようと思ったとたん、
 
宇宙空間に立っていた。
 
深い藍色の空間に、遠い星々がキラキラと輝いていた。
 
その私の両脇に塀のようなものがはるか彼方まで、無限の道を作っていた。
 
その塀をよく見るとテレビ画面だった。
 
無数の画面がずーっと並んでいた。
 
右側の画面には、大きな目が映っていた。
 
左側の画面には、大きな口が映っていた。
 
「あなたには目があるでしょ。どんなものも目をそらさずしっかりと見定めなさい。」
 
「あなたには口があるでしょ。どんな時も自分の言葉をはっきりと言いなさい。」
 
そんなメッセージが心の中に流れ込んできた。
 
瞑想から戻ると、熱い勇気のようなものを感じた。
 
 
 
 

暖かい色に包まれて

久しぶりに瞑想してみました。
 
いつもの瞑想では自分の周りは暗かったり、グレーの世界が広がっていたんですが、
 
今回の瞑想ではオレンジや黄色など暖かい色に包まれていました。
 
ほんわか暖かい気持ちになることができました。
 
これから外の世界に飛び出していく前夜のような、
 
周りが明るくなってきて、目覚める直前のような、
 
暗いところからやっと明るい場所に近づいてきたような、
 
花が開花する直前のつぼみのような、
 
そんな感じに包まれていました。
 
何とも不思議な感じでした。
 
今回ブロ友さんに瞑想をすすめられた時、何かひらめくものを感じました。
 
良い兆候だと思いたいな。

12月22日の瞑想

昨日の夜布団に入ってから瞑想をした。
 
少し疲れていたので、タイマーを5分にセットしてから始めた。
 
目を閉じ、深呼吸を数回。
 
 
最初の見えたのは、青葉を茂らせた大きく枝分かれした木でした。
 
その奥にキラキラと輝く湖が見えました。
 
「何て清々しいんだろう。」
 
後ろを振り向くと、青い空に虹が出ていました。
 
「湧きあがる希望を感じる。」
 
また湖を見ようと振り返ると、真っ黒な闇に黒い人影が頭を下にして
 
上から下に枯葉が落ちるようにゆらゆらと落ちていました。
 
それ影は私でした。深い暗闇に向かって落ちて行きました。
 
 
そこでアラームが鳴り、帰ってきました。
 
何を暗示しているのか、今はまだわかりません。

大きな翼

夕方 少し時間が出来たので瞑想した。
 
 
私は緑の大地に立っていた。
 
目の前には、緑の森と山が広がっていた。
 
背後には青い海、そして広大な宇宙が天にある。
 
そして私の背中には大きな翼が生えていた。
 
以前にも翼を感じたことがあったけど、それとは比べ物にならないほど大きな翼だ。
 
その翼は、私の全身を包めるほど大きく、その先端は大地に触れるほどだった。
 
「私はいままでもこの場所で生きていたんだ。」
 
「あの山に捨てられ、あの海に投げ込まれた。あの大雨の日に裸足で投げ出された。」
 
「山も海も雨も、今も変わらず私のそばにある。」
 
「でも私にはこの翼がある。私を丸ごと包んで守ってくれる。その力強い羽ばたきで何処へでも行ける。」
 
「私は自由だ。」
 
そんな思いが全身に溢れていた。
 
 
そこで自然に瞑想から覚めた。
 
今回のイメージは、新しい前進の予兆だろうか?
 

家の光

先日の満月の日 瞑想しました。
 
いつものように20分後に携帯のアラームをセットしてから始めました。
 
瞑想してすぐ宇宙空間に仰向けに大の字で浮んでいました。
 
眼は閉じていたのですが、下に地球を感じていました。
 
ゆらゆらゆれながらゆっくりと地球に向かって下降していきました。
 
だんだん降りていくと日本列島が見えてきました。
 
そしてさらに降りて、自分が住んでいる地域の上空に達しました。
 
相変わらず眼は閉じたままですが、たくさんの街の灯を見ることができました。
 
その灯には、温度差がありました。
 
きらめくようにたくさんの明かりがともっている家でも、暗く冷たい感じがしたり、
 
かよわい薄暗い明りしかともっていないうちでも、はつらつとした温かさを感じたりしました。
 
「そうか!この明かりはそこに住む人たちの心をあらわしているんだ。」とわかりました。
 
自分の家を見ることはできなかったけど、こんなふうにその家の事をわかってしまう人が
 
きっといるんだろうなと思いました。
 
私の家の明かりはどんなふうに映るんだろうな?
 
そこで自然と瞑想から覚めました。
 
始めてから5分くらいしかたっていませんでしたが、とっても不思議で貴重な体験でした。
 
 
プロフィール

かすみ

Author:かすみ
ヤフブロから引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる